Pocket

436316_615

 

 

前回転校してきた堤くん。

 

 

何やら花日のことが気になる様子で、今回も一波乱ありそうな予感!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

第5話 「バースデイ」

 

436326_615

 

 

綾瀬花日、12歳。突然の二股疑惑です・・・。
堤が花日のことを好きだというウワサで、クラスは大騒ぎ。
「好きではなく、嫌いの間違いだ」と言う堤に、男子と女子は友だちになれないのかと、落ち込む花日。
そんな中、花日が高尾への誕生日プレゼントを迷っていると、堤が一緒に選んでくれることに。
高尾とのデート前に、堤とプレゼントを選んでいるが、高尾との待ち合わせ時間が迫り・・・!?12歳。 公式HP

 

 

 

二股疑惑

 

 

朝、登校した花日は堤と遭遇。

 

 

そのまま教室へ向かうと教室がパパラッチに占拠されていた!w

 

 

堤に書いてもらったプロフに、『好きな人 花日』の文字が……

 

 

花日、二股疑惑!!

 

 

そこへ登場する高尾。

 

 

修羅場…にはならず、さすが高尾イケメンかよ。

 

 

当の堤は身に覚えがない風な態度。

 

 

なんだよ~誰かのいたずらかよ~!

 

 

ってこれ、結局誰のいたずらだったの?

 

 

心愛ちゃん?(濡れ衣を着せていくスタンス)

 

 

 

バースデープレゼント

 

 

高尾に誕生日プレゼントを渡したくて、結衣とまりんに相談する花日。

 

 

クッキーっていう発想が可愛くていいなぁ。

 

 

ちなみにまりんちゃんの考えるカレカノビッグイベントが面白かったのでまとめておきますねww

 

 

・誕生日

・雨やどり~オレの家来い

・かぜの看病~手作りおかゆ

・バレンタインデー

・ホワイトデー

・夏休み~海の家

 

 

少女漫画の読み過ぎィ!!w

 

 

王道少女漫画に欠かせないイベントばっかりじゃないですかぁあ!!!

 

 

3人でクッキー作りのシーン微笑ましい。

 

 

そういえば花日はあまり料理が得意じゃないのね…。

 

 

調理実習のクレープもコゲコゲだったし。

 

 

そんな花日が一生懸命作ることに意味があると思うよおばさんは!!

 

 

もはや親目線。。

 

 

でもやっぱりクッキーだけじゃなくて、何かカレカノっぽいものをあげたい!

 

 

何がいいんだろう→俺が選んでやるよ

 

 

つ、堤ーーーーーー!!!!?

 

 

スポンサーリンク

 

 

買い物

 

 

高尾に渡すプレゼントを堤と買いに行くことになった花日。

 

 

そのあと高尾との待ち合わせに向かうという流れ…これは雲行き怪しいですぞ。。

 

 

「堤くん時計してるんだ!13時近くなったら教えてくれないかな?」

 

 

恐ろしいフラグktkr

 

 

変なもの選んでやろうと思っていた堤ですが、花日とウインドウショッピングをするうちに変化が…。

 

 

ファーストフード店で、一人で注文したことなくて慌てる花日かわええ。

 

 

一人でバーガー注文できて街中をスイスイ歩けると花日に尊敬される…と_φ(・_・ メモメモ

 

 

まだちょっとしかかじってないのにどんな食べ方したら鼻の頭にソースがつくのww

 

 

それを拭いてくれる堤。

 

 

相変わらずこの作品の男子は12歳には思えないイケメンっぷりだわ~。

 

 

13時過ぎてる!!

 

 

高尾は待ち合わせ場所に現れない花日を心配してキョロキョロ。

 

 

花日らしき後ろ姿を見つけてあとを追い掛けます。

 

 

きゃー!これぞ少女漫画な展開!

 

 

面白くなってきた!ww

 

 

堤くんの脳内↓

オレがもっとはやく優しくしてたら

花日の隣にいたのはオレだったのかな

 

 

堤くんのキャラがどんどん恋愛脳になっていくwww

 

 

時間が気になり堤に確認した花日。

 

 

堤は生返事、、で不安になった花日は「そろそろ行かなきゃ」とその場を去ろうとしますが…

 

 

堤は花日の腕を掴み、「行かせない」という台詞を、、

 

 

ギャアアア(恥ずかしい)

 

 

そこへ高尾が登場!!

 

 

いちいちタイミングが良過ぎるイケメンくんだぜ!!

 

 

堤、そのまま花日の手を引いて走り

 

 

 

壁 ド ン ! !

 

 

ギャアアア(直視できない)

 

 

もう…もうダメじゃ…動悸が…息切れが…

 

 

恥ずかしくて見ていられない…でも見ちゃう…!!

 

 

堤は花日に、

 

 

「お前のこと友達だなんて思っていない」

 

 

「時間過ぎてるの知ってて黙ってた」

 

と告白。

 

 

天然魔性の花日ちゃん……

 

 

今回の件は花日が悪いと思うよおばさんは!

 

 

彼氏がいるのに(サプライズのためとはいえ)デートの前に他の男の子と二人で出掛けるのはリスクが高いよ!w

 

 

ドタバタでちゃんとプレゼントが買えなかった花日。

 

 

高尾は「自分の誕生日のこと忘れてただろ」と花日に可愛いリボンのネックレスをプレゼントしてくれました。

 

 

なんだこのイケメンくんは!なんなんだ!!!

 

 

いやー…

 

 

今回もお腹いっぱいです!!!

 

 

12歳。おもしろいぜ…。

 

 

次回予告もやばかったぜ。

 

 

堤「もう気持ち抑えられねぇ、オレのものにしてやる!!

 

 

6話もなかなかに破壊力の高い話になりそうです…!!

 

スポンサーリンク

Pocket