Pocket

05_01

 

 

 

前回、トンネルで『でっかい光宗』を目撃してしまった下山メンバーたちですが、その後はどうなってしまったのか…

 

 

すごく気になります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

第5話 「ユウナ3人いると紛らわしい」

 

05_02

 

 

何かを探して彷徨っていた運転手を詰問すると、十年前に亡くなった自分の娘を見かけたという。
一方で下山組はなぜか来た道を戻ってしまっており、トンネルの中で“何か”を目撃した。
雨に濡れそぼって納鳴村に帰ってきた下山組は状況を説明する。
さらに不信感を募らせた美影は、このツアーを仕組んだ黒幕がいるのではないかと言い始める。
皆が疑心暗鬼に駆られ、他人を疑い、責め立てていく。
この村で、異常なことが起こりだしていた。迷家ーマヨイガー 公式HP

 

 

 

容疑者、こはるん

 

 

マイマイは光宗を見るなり悲鳴を上げます。

 

 

そんなマイマイを傍目に、下山メンバーはジャックの確認が先だと牢屋を見に行きます。

 

 

牢屋には人の影がなく、カギも開いた状態のままでした。

 

 

美影は誰かがジャックを逃がしたと思っているようで納鳴村に残ったメンバーを疑っています。

 

 

山内から「山から出てこられなかった」という話を聞き、みんな不安そうです。

 

 

ここで、ジャックと氷結のジャッジネスの名前がみんなの中で混同していて、氷結のジャッジネスは結くんと略されてしまいます。

 

 

マイマイの証言から『でっかい光宗』は4mを超えていたらしいです。

 

 

そこまで大きな光宗とはいったい何なのでしょうか。

 

 

どんな特徴だったか思い出そうと各々特徴を言っていきますが、「ロボットっぽい声だった」「うざかった」「でかい羽根の音だった」「笑い声」など様々でまるで同じものを見ていないような証言ばかりです。

 

 

これはおかしい、と美影が言いますがみんなは『納鳴村だから』と納得してしまっています。

 

 

美影は「ここが納鳴村かどうかさえ怪しい」と言い出します。

 

 

確かに美影のいうとおり納鳴村と確認したのは、こはるんチェックのみです。

 

 

そのこはるんチェックでさえ、大学に届いたメールと根拠が薄いです。

 

 

美影の言い分を聞いていくうちにこはるんが怪しく聞こえてきますが、それでもこはるんが悪いことをしているようにはどうしても思えません。

 

 

 

容疑者、光宗とマイマイ

 

 

美影の言い方にヴァルカナが「言いがかりだ」と怒鳴ります。

 

 

美影と喧嘩になりそうになりますが、その時リオンが急に顔色を変えました。

 

 

怯え切った様子で光宗の方を見ています。

 

 

みんなが『でっかい光宗』と聞きますがリオンは「何でもない」と言い、問い詰めると「幽霊かも」と言い出します。

 

 

光宗が幽霊ということはありえるのでしょうか。

 

 

リオンは霊感があるそうです。

 

 

光宗が幽霊だとすれば、ジャックを押さえつけることもできないはずです。

 

 

リオンに霊感があると聞くや否や、運転手はリオンに娘がと暴れだしたのでみんなで押さえつけます。

 

 

ドタバタの中、らぶぽんが光宗とマイマイが怪しいと言い出しますが、みんなもらぶぽんの異常性には気づき始めているようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

リオン

 

 

こはるんはダーハラとヴァルカナにこの村はやっぱり何かあるかもしれないと言い、村に伝わる歌を教え、真咲のことが気になるようです。

 

 

その頃、ユウノ達から光宗は見張りを頼まれます。

 

 

見張りを続けている時にリオンに会います。

 

 

リオンは光宗のことを見張りに来たと言いますが、光宗は霊感があるのがすごいと的外れなことを言い出します。

 

 

リオンはインチキだとか言われると言いますが、光宗は僕は信じるとリオンのことを本当に信じているようです。

 

 

そのことに毒気を抜かれてしまったのか、リオンはあの場を収めるために光宗を利用したと言い出します。

 

 

最後にひとりごとのようにつぶやいた「私が見えるのは、これから死ぬ人だけ

 

 

この言葉がすごく私の中で引っ掛かります。

 

 

絶対何かを握っていそうなリオンに今後も注目していきたいと思います。

 

 

 

怪物現れる

 

 

光宗は美影たちによって捕まり牢屋へと入れられてしまいます。

 

 

過激な行動に出ようとするらぶぽんに拷問をかけられそうになるものの、どこからか焦げ臭いにおいが…

 

 

どうやら火事のようです!!

 

 

美影たちは光宗の足の縄だけ切ってその場から慌てて逃げ出します。

 

 

絶体絶命のそのとき、真咲がやってきます。

 

 

真咲は光宗のために火を放ち助け出してくれました。

 

 

理由は光宗に伝えたいことがあるからだそうですが、一体なにを伝えたいのでしょうか。

 

 

どうにか建物から逃げ出し、光宗に真咲が何かを話そうとしたとき、例のケモノ、怪物が姿を現しました。

 

 

禍々しい外見に、人間の目?とペンギンのぬいぐるみが合わさったような?見た目です。

 

 

光宗は「ときむね」と驚いているようですが真咲はまったく驚いていなかったことが気になります。

 

 

以前から少し気になっていたのですが、公式サイトで目に光があるキャラとないキャラがいました。

 

 

5話で改めて見てみると、やっぱり目に光がないキャラが増えているような気がします。

 

 

検証はしていなかったので確かではありませんが、皆さんもそこに注目して見てみるのも面白いと思います。

スポンサーリンク

Pocket