Pocket

71OJYeHymAL

 

 

 

しあわせは、罪とともに。

かなしみは、罰とともに。

真実の愛は、疫病のように伝染する。

 

 

ついにハッピーシュガーライフ第3巻が発売になりました。

 

 

作者の鍵空とみやき先生によると、略称は特に決めていないので好きに呼んで下さいとのこと。

 

 

「ハピシュガ」「ハピシュラ」「HSL」

 

 

皆さんはどの略称がしっくりきますか?

 

 

というわけでハッピーシュガーライフ最新刊のご紹介です!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

今回とりあげる作品は?

 

 

by カエレバ

 

 

今回のカバーイラストはほっぺにストロベリージャムを付けたさとうちゃんが目印☆

 

 

それでは、巻を重ねるごとに行き止まりしかないような展開を見せる本編の内容に触れていきましょう!

 

 

 

気付かない、異変

 

長い夜を経て、さとうは天使を取り戻した。

もう怖いものなんて何一つ無い、無い、無い。

なのにこの不安はなに?

舌を刺す苦味はなに?

犯した罪は、咎められねば。罰を受けねば。

 

 

 

最初に収録されている8話は、明るい?日常パートには枠線の外に可愛いふちどりが。

 

 

さとうの狂気?パートは枠外が真っ黒に塗りつぶされ読んでいるほうも不安な気持ちに。

 

 

 

HSL3-1

 

 

 

家の中からも外からも鍵をかけて大事なしおちゃんを守っていく日々は戻ってきました。

 

 

でもどこか元気がないようなしおちゃん…。

 

 

さとうの気が付かない間に、しおは「何か」を見てしまっているのでした。

 

 

さとうの過去・叔母のことに関してはまだ詳細がわからず残念…!

 

 

さとうを溺愛するあまり、彼女の人格に多大なる影響を与えてしまった人物ってところかなぁ。

 

 

いつ明らかにされるのか…待ち遠しい!

 

 

学校ではいまだにさとうの冷たい目線にゾクゾクしているドマゾの変態先生がw

 

 

ドマゾの変態先生は一巻でさとうに「ゴミの処分」を頼まれていたので、今後も出番がありそうです。

 

 

 

憧れのさとう先パイ

 

 

今回はバイト先の後輩・すーちゃんの性癖も露わになりましたww

 

 

本当にさとうちゃんのところにはアレな人ばっかり集まってくるなw

 

 

器量も容量も良い完璧なさとうに憧れている、と言いますが…。

 

 

バッグの装飾…だけでなく、化粧品・メイクの仕方・バイトのシフト・ハンカチ・靴下・下着…

 

 

全てさとうと同じものに。

 

 

 

HSL3-2

 

 

 

「だけどまだ足りない」

 

 

ひいぃ…

 

 

「学校とかはムリだし」←わかる

「髪型も…私の髪まだ短いし」←わかる

「夢とかもわかんない」←そううまくはいかないもんね、わかる

 

「だから家庭環境だけでも揃えようかなって」←!?

 

 

そんなすーちゃんの、さとうのことが好きで好きでしょうがないヤバさの中に、叔母の姿を見るさとう。

 

 

これ以上色々探られないために、「そのままのすーちゃんが好き」と自分に嘘をついてその場をおさめました。

 

 

すげぇ新キャラ出てきたな、と思いながら1巻読み返したら…

 

 

 

HSL3-5

 

 

 

すーちゃん1話から出てた!!!!!

 

 

全然覚えていませんでした、ごめんね。

 

 

4話に至ってはさとうに言い寄ってるww

 

 

HSL3-6

 

 

 

てっきりさとうが誰も家にいれたくないというのを見せるためだけの描写だと思っていました。

 

 

そう思うと、もしかしてまだまだたくさん伏線があるのかも?

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

異常な世界で正常なしょうこちゃん

 

 

3巻の中で一番の見どころはやっぱり三星くんとしょーこちゃんの接触かなぁ。

 

 

バイトを無断欠勤している三星くんの家を訪問したしょうこちゃん。

 

 

ちょっと!三星くんのお母さん超可愛いじゃないですか!!

 

 

あたたかい雰囲気の家を見て、しょうこちゃんは何か思うところがある様子。

 

 

彼女は彼女で、家庭環境に難ありっぽい感じなのでその辺もいずれ語られると良いですね。

 

 

三星くんの部屋中に貼られている大量の「探しています」のチラシ

 

 

カオスな部屋に足を踏み入れてしまったしょうこちゃんは言うまでもなく、困惑。

 

 

「この子は僕をピュアにしてくれた天使なんだ…」

 

 

三星くんはしおちゃんへの思いを切々と語ります。

 

 

カオスな部屋に意味不明なイケメン。

 

 

しょうこちゃんドン引きである。

 

 

そして話の方向はさとうの秘密へ。

 

 

「松坂さん、あの子誘拐したんじゃない?」

 

 

畳み掛ける三星くんを振り切ってしょうこちゃんは逃げ出しました。

 

 

ただ無断欠勤しているバイト仲間の様子を見に行っただけなのに、気の毒すぎる…。

 

 

三星くんの闇に触れ、さとうのことも気になることがたくさん出てきてしまって、、

 

 

さとうの友達、飛騨しょうこが今後の鍵を握る人物になっていくのでしょうか。

 

 

この作品の中で唯一の、私たち読者と同じ感覚の持ち主。

 

 

三星くんにドン引きする彼女のリアクションを見て少しホッとしました。

 

 

罪の味、罰の味

 

 

しおちゃん、キャパオーバーになる。

 

 

「かぞく」がごちゃごちゃ、思い出そうとすればするほど頭が混乱してきます。

 

 

外に出たとき誰とも話していない、とさとうに嘘を付いてしまった罰。

 

 

また間違えてしまった。。

 

 

また、というあたりにしおのトラウマが垣間見えます。

 

 

さとうは「罰」という言葉に反応。

 

 

罪を犯したら、罰をうける。

 

 

自分の罪も、告白して謝らなければいけない…?

 

 

でも言ってしまったら、たった一つの愛を失うかもしれない。

 

 

恐怖―――私の初めての感情。

 

 

「私、他の人に…しおちゃん以外の人に好きって言っちゃったの…!」

 

 

さとうとしおは、お互いを許してまた愛を誓い合う。

 

 

愛を偽ってはいけないのです。

 

 

だからあの部屋のことは

しおちゃんに言わなくてもいいよね

だってあれは罪じゃないから

 

 

 

HSL3-3

 

 

 

愛を偽らなければ

何をしたっていい

でしょう?

神様

 

 

 

続く、ハッピーシュガーライフ

 

 

さとうちゃんの中で殺人は罪ではないのです。

 

 

真実の愛を守るためにしたこと。

 

 

そう思うと恐ろしいよね…。

 

 

 

毎度恒例のベストオブ狂気顔、第3巻はこのシーンだ!!

 

 

 

HSL3-4

 

 

 

すーちゃんに怒るさとうちゃんだよ!

 

 

嫌いにならないで下さい、何でも言うこと聞きますから」がフラグになりそうで怖い。

 

 

しょーこちゃんも異常な世界に巻き込まれ始めてしまったし…

 

 

しおちゃんの兄(と思われる人物)がしょーこちゃんをみているところで3巻はエンド。

 

 

ハッピーシュガーライフ、どう収拾をつけるのでしょう。

 

 

三星くんがしおちゃんと暮らすバッドエンドとかどうだろうかw

 

 

 

ハッピーシュガーライフ、第4巻の発売日は!?

 

 

4巻は秋、となっていたので年内に発売されるくらいかな?

 

 

待ちきれない人はガンガンジョーカー買おうな!

 

 

今発売中の6月号は表紙もさとうちゃんとしおちゃんだし、付録に着せ替えカバーもついてくる!!

 

 

どうでもいいけど、松坂さとうに神戸しおに飛騨しょうことか

 

 

 

もう…すごい…

 

 

牛…!!!!!

 

スポンサーリンク

Pocket